50度洗いの方法一覧 冷凍食品・加工食品・塩蔵品

冷凍食品・加工食品・塩蔵品の洗い時間と洗い方のコツ一覧

品目名 オススメ度 洗い時間の目安 コツ・注意点
冷凍エビ(殻つき) 2分〜3分 殻付きのままお湯に入れて洗い、少し芯が残った状態でお湯から引き上げ、冷水に取って冷やす。
冷凍エビ(むき身) 2分〜3分 そのままお湯に入れて洗い、少し芯が残った状態でお湯から引き上げ、冷水に取って冷やす。
冷凍イカ
シーフードミックス
干物(冷凍)
アサリ・シジミ(冷凍)
ホタテ貝柱(冷凍)
肉(冷凍) 2分〜3分 そのままお湯に入れて洗い、少し芯が残った状態でお湯から引き上げ、冷水に取って冷やす。厚みのある肉の解凍に向いている。
魚の切り身(冷凍) 2分〜3分 そのままお湯に入れて洗い、少し芯が残った状態でお湯から引き上げ、冷水に取って冷やす。
ハム(ホール) 1分〜2分 そのままお湯に入れ、表面を軽く洗う。ハムやベーコンは、スライスしたものは不向き。
ベーコン(ブロック)
ソーセージ
練り物 1分〜2分 そのままお湯に入れ、表面を軽く洗う。
油揚げ 2分〜3分 そのままお湯に入れ、手で押すようにして洗い、水気を絞る。
厚揚げ
塩蔵ワカメ 2分〜3分 そのままお湯につけ、終わったら、水気を絞る。
タラコ(塩) 2分〜3分 そのままお湯に入れ、表面を軽く洗う。
コンニャク 4分〜5分 そのままお湯につける。
シラタキ・糸コンニャク
切り干し大根 2分〜3分 そのままお湯につける。切り干し大根や乾燥ヒジキは、軽くもみ洗いすると汚れがよく落ちる。
干しシイタケの戻し汁を使いたい場合は、50℃のお湯で表面をさっと洗ってから、水につけて戻すと良い。
乾燥ヒジキ
乾燥ワカメ
干しシイタケ
乾燥キクラゲ
豆類(乾物) × × 洗っても洗わなくても変化なし。