「50度洗い」の効果

「50度洗い」の効果

鮮度がUP!保存性が高まる

「50度洗い」をすると、植物の表面にある気孔が開き、水分が吸収されるので、みずみずしさがアップします。
また、雑菌は50℃の温度で減少するので、保存性が高まります。

 

汚れがよく落ちる

水洗いでは落ちにくい汚れや虫などが簡単に落とせます。

 

アクや臭みが消え、旨みが増す

野菜の苦味や渋味などのアクが、50℃のお湯につけると洗い流されます。野菜本来の旨味や香りが引き立ちます。

 

甘みが増す

50℃の温度によって酵素が働き、熟成が促されます。果物などの甘みが増します。

 

肉や魚の酸化物が落ちる

生臭さの元になる表面の脂などの酸化物が落とせて、調理すると、ふっくら、さっぱりした味わいになります。